床に落ちた髪の毛に、太さがあることが願いです

年齢を重ねた人でも、髪が多くあると感じる人がいらっしゃいます。

部分的に行うウィッグをつけてはいなくて、

自分だけの髪でフサフサ感があることでとても羨ましいのです。

以前から私は歳を重ねて少ない髪になっていると気づかれない前に、

頭頂部に行うウィッグがつけたいのです。

この数年は髪の毛も細くなり、少しさみしい感じがしてきています。

髪に対してウィッグの計画をしていました。

でもいざその時期に入ってきて思うことがあります。

多くあったらつけ髪などしないでいいし、面倒くさいとも思い始めました。

http://itzminproject.com/

10万円の給付金で買おうかなとも思いましたが、

ちょっと欲がでてきて、髪のために買うのはもったいないと感じてきました。

人に頭頂部に髪が少ないと思われることが、嫌なのです。

私が男性でしたら、髪が少な目になることもそれほどは気にならないと思うのです。

女性の私は死ぬまで頭頂部はもちろんの事、頭に髪の毛が少なくなることは嫌です。

髪の寿命を長くしようと、頭皮を冷やさない様にマッサージもしています。

お風呂に入った時は、前よりもマッサージを多くしています。

お風呂からでた際にも、しっかりと乾かして育毛剤もつけています。

いろいろと髪に対しては面倒くさがり屋の私も、努力はしているのです。

床に落ちている髪の毛に、太さがあることが私の願いなのです。