何もわからないまま訪問販売を契約されそうになった話

私は、特にインターネットに詳しくなく、インターネットの利用もそこまで多い方ではありませんでした。ドコモ光×ぷららの評判

iPhoneのプランはギガ無制限プランで、普段使うとしても、インスタグラムやTiktok、TwitterなどのSNSがメインで、時間があるときにユーチューブやネットフリックスなどで動画を見る程度でした。大学生のときに1人暮らしをしていて、ある日突然、ネット回線の業者の方かと思われるひとが訪問してきました。

私は内容をあまり理解していなかったのですが、Wi-Fiが安くなるからソフトバンクに交換するということを話していたような気がします。

私は大学1年生のときに上京してきており、そのタイミングで親と家の契約をしたので、自分のWi-Fiが何で、いくらくらい支払いをしているということも全くわかりませんでした。言われるがままにサインをされて、ソフトバンクの方から確認の電話がかかってきました。

よく聞くと、強制ではなく任意での契約とのことで、よくわからなかった私は一度保留にします、と訪問してきた人に伝えました。その方は急に態度を変えて、帰っていきましたが、それがいわゆる訪問販売だということをのちに知りました。私のマンションは、ネット料が家賃に含まれているようで、無料で使用できていたので、無知は怖いなと思わされた瞬間でした。