薄毛になっても育毛剤に頼るだけムダである

多くの男性にとって、年齢に応じて髪の量が少なくなっていくのはある程度やむを得ない現象です。そうは言っても少しずつ自分が自分でなくなっていくような憂鬱な気持ちになることは、大きなストレスとなることでしょう。

ニューモ育毛剤の本音口コミ!届いた様子から解約方法までを徹底レビュー!

そんな気持ちを和らげたり、或いは人によっては藁をもつかむ思いで「剛毛がフッサフサに生えてきて困っちゃうくらい生えてくる育毛剤」というキャッチコピーに心を奪われ、せっせと働いて得たお給料から毎月少しずつお金を出して、それらの育毛剤を使うのでしょう。しかし剛毛フッサフサ育毛剤であったはずなのに肝心の毛が生えてくることはなく、新たに「超スーパーストロングたわし級育毛剤」を探すのです。

今度こそ毛を生やして見せるという希望に燃えて、以前よりも高価な育毛剤だから生えてこないわけがないんだと自分に言い聞かせて。ところが一か月待っても二か月待ってもケガ生えてきた様子はなく、むしろ以前よりも薄くなっていることに愕然とするのです。育毛剤メーカーに文句を言ったところで、効果には個人差がありますというお決まりのフレーズが返ってくるばかり。

冷静になって世間を見回してみましょう。なぜこんなにも多くの薄毛に悩む人が増え続けているのか。原因はともかく、育毛剤に効果のあるものなど存在しないからじゃないですか。

育毛などという言葉を作った人はただの詐欺師です。毛を育てることなど不可能。真実は一つです。一度弱った毛根からは、二度と元気な毛が生えてくることなどあり得ません。

もっとも受け入れがたい言葉だとは思いますが、これが真実です。潔くあきらめて坊主にした方が、育毛剤のために大事なお金をドブへ捨て続けずに済みますよ。