「なんかウンチの匂しない?」と言われた日。

何年か前の日中のことです。

近所に住むママ友の家の前で井戸端会議が始まった時のお話です。

ママ友の正面で口をきにしつつ笑っていた時、

だんだんとママ友の表情が険しくなっていきました。

「なんかウンチのしない?」

訝しげにこちらを伺うようにたずねられました。

たぶんママ友はこの地域に多い野良猫のウンチだと思って言っていたと思うのですが、

私にはその匂いの検討がついたので何も言えなくなりました。

思い当たる節を並べてみると、

・昼食後に歯をみがいていなかったこと。

・おやつにスナック菓子を食べ、一緒にとコーヒーを飲んだこと。

・口がいつも乾燥気味なこと。

プルーストクリームの効果や使用感は評判以上!私の口コミと体験談まとめ!

家を出る前に、手で口を覆いハーっと息を吐いて臭ってみたときに、

ちょっと今日の匂いはまずいかもなと思っていながら

密接するわけじゃないし大丈夫だろうと井戸端会議に参加しました。

でもまさか「ウンチ」と形容させれるとは思いませんでした。

口臭って油断しているとすごいですね。

私の経験上、口臭がひどくなるのは

スナック菓子とコーヒーのセットを飲食した後です。

スナック菓子の科学調味料とコーヒーの微粒子が舌や歯に残って、すごい匂いになっていると感じています。

どちらか片方でも時間が経つとすごいのに、

相乗効果でいつも以上に匂う自分でもわかるくらいの口臭になってしまいます。

私の個人的な意見なので、医学的な根拠はありませんが、

スナック菓子やコーヒー、なかなかやめられませんが食べた後は気を付けていきたいとおもいます。