毛量がありすぎて困る事

毛量がモンチッチ並みにある悩みを持つ私。毛量があるとどんなデメリットがあるのかを、経験した事を元にお話ししようと思います。1つ目はシースルーバングの悲劇です。シースルーバングが流行った頃、前髪も毛量ふさふさな私は美容院で流行りのシースルーバングにしてもらいウキウキでした。しかし。2週間ほど経過するとシースルーだった部分の毛量が増え、「今日から俺は」の伊藤さんのような前髪になってしまったのです。

http://www.kicksim.com/

一昔前ならよかったのかもしれませんが、もうシースルーバングは諦めました。2つ目は美容院で、カット後の床にある自分の髪の量にドン引きする事です。美容師さんは気を利かせて「忙しいとなかなか美容院も来れないですよねー、お仕事されてますもんね」と言ってくれますが、違うんです!!伸びるのが早い!同じ料金なのに沢山ハサミを使ってもらってなんだか申し訳ない気持ちになってきます。まあ、たまにストレートに「すごい毛量ですね」と言ってくる美容師さんもいますが…。

真実なので、ぐうの音も出ません。3つ目、ショートにした時のメンテナンスです。毛量が多い訳ですから、どれだけ髪を薄くしてもらい、長さを短く切ったとしても、伸びると横に広がっていきます。ショートはシルエットが大事。一見スタイリングも楽で、オシャレに見えますが、伸びると野暮ったいです。私は現在ショートですが、1ヶ月毎に美容室に通っています。毛量の多い人でショートにしたい方は金銭面も考えておくといいと思います。
以上、経験したデメリットでした。