めざすはもっちりふっくら肌

最近、気持ち体重が落ちた私なのですが、悲しいことにお肌もハリが失われてしまい、頬がこけたようなイメージになってしまいました。頬が角度によってはこけたように見えるし、肌も太っていたときとは違い、ハリやツヤのないしぼんだ風船のようた肌になってしまいました。

ライスビギンの効果を徹底検証!

以前は小顔にしたいと思っていたこともあったのに、こういう痩せかたをしてしまうと、ギスギスして見えてしまい、とても残念です。あまり健康的に見えないですし、肌もハリがないので一気に老けて見えます。

そんな私が理想なのは、10代~20代頭の時期の肌質です。ふっくらとしたハリのある肌で、くすみのないツヤのある肌です。でも、30代後半の私は、この先どんどん肌の老化も進んでいく一方なので、どうにかしないといけません。

潤い保湿に欠かせない成分のひとつとして、ヒアルロン酸があります。そこで、ネットでヒアルロン酸原液を注文購入してみました。少量でもかなりとろみが出て、化粧水もかなりとろとろになりました。そのおかげか、化粧水がエッセンスやセラム並みに濃厚で、かなりお肌がしっとりとする印象です。これを使い続けることで、もっちりふっくらの肌質に戻ると嬉しいです。しばらく使い続けて様子を見たいと思います。