体重より、見た目も大事!

ずっと、平均体重より10キロ多く、なかなか痩せずに困っていました。
ある時仕事が激務でかなり動くことが増えたからか、ジャンクなカップ麺を食べても食べても7キロほど痩せていったのです。
しかし、体重が減っただけで、下っ腹は凹まず、顔が痩せたくらい。
忙しさが落ち着く頃には体重は元に戻っていったのです。

http://www.isfg2019.org/

この経験から、動けば痩せる!ってことが明確になったのです。
今までは動くのやだなぁとか楽して痩せたいなぁとばかり思っていたのですが、ストレッチや筋トレなり動く動作を増やすだけで痩せる!と言うことにようやく納得しました。

それからは動画を見ながら毎日ストレッチや運動をするようにしました。腹筋や下腹にも効いているなと解ると歩くときの姿勢や座り方にも気を付けるようになりました。
そして一番悩みだった下腹に一番効いたのは、甘いものを食べないこと。
ちょうど胆石発作などが起きたのもあって、油ものや甘いものを少し食べないようにしていました。
それまでは、一日一回は甘いものを食べていたのをゼロにしたこともあってか、下腹が急にするするとへこんでいったのです。
これには驚いた反面、今後の自分の食生活を見直すことができました。
体重はあまり量らないようにして、見た目の引き締めを気にすることで、ダイエットへのストレス軽減にもなっています。
今後も無理無く、健康のためにダイエットをゆるく頑張っていこうと思います。