ニキビはできてしまうもの

私は、あごニキビが最近の悩みです。甘いものや脂っこいものをたくさん食べた次の日はたいてい赤い点が生まれています。ニキビができるのはわかっていても、おいしいものを我慢できません。生理前など、ホルモンバランスの影響でできてしまうこともあるので、できてしまうのは仕方ないと考えています。問題は、ニキビにどう対処するか。

アスハダの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

私は気になってついつい触ってしまうので、いかに触らないかを考えています。最近はほとんど常にマスクをしているので、ニキビパッチを貼るのに抵抗が少なくなりました。ばい菌が付いたりしないように、刺激を与えないように気を付けています。

しっかり触らないようにできると、明らかに治りが早いです。治りかけに触ってしまったニキビは最悪で、薄いほくろのように跡が残ってしまっているものもあります。ターンオーバーを促す洗顔料を使うようにして、早く消えてくれないかなぁと思う日々。

あごニキビが一番できやすいのですが、小さなニキビは口周りにできがちです。よく動かす口の周辺は乾燥しやすいと聞いたので、重点的に保湿するようにしています。

その他にも、食事に工夫したり、適度な運動をしたり。生活習慣に気をつけています。でも「ニキビはできるときはできるものだ」と考えて、そこまで細かいことは気にしません。美肌と健康のための工夫でも、気にしすぎてストレスになってしまったら元も子もないので。