産後の肌トラブルに要注意

20〜30代、大きな人生イベントでは女性は一般的に結婚、出産の方明らかに多いですよね。自分自身もその通過地点を通った一人です。独身時代の肌トラブルといえば、圧倒的に日焼け、乾燥によるシミやシワ。ストレスによるホルモンバランス崩れの、当時はニキビ、吹き出物と皮膚科で診断されました。妊娠、出産を経験すると、自分のいつもなら気にするケアは後回しにしてしまうからか、よほどのトラブルがない限りはまったく関心も持てませんでした。

モイスポイント

ですが40代、ふと少しずつでも気づいたときには、危険信号です。歯もしっかりと磨かないと産後はボロボロ予備軍になるように、肌ももちろんエイジングされていきます。なんだか最近顔色がくすんできたかも…とかシミが濃くなった気がすると気づいただけでも、気づきかもしれません!!

その気づきから、どうしたら良いだろう?それとも諦める?は人生の分かれ目と言っても過言ではありません。まずは自分自身のお肌状態を知っていくことが、近道だと思うんです。そして状態に合った正しい知識をじっくりと模索すれば、きっと自分らしさを取り戻せるとわたしは実感しています。気づきを得たら、それが神様からのシグナル。まずは一歩でも踏み出しませんか?